• サービス
  • ソリューション
  • スタッフ
  • 導入事例
  • 会社情報
  • 採用情報
  • お問い合わせ
HOME / ソリューション / OCR&イメージング・ソリューション / カラーイメージング OCR TOM9000ex

OCR&イメージング・ソリューション

カラーイメージング OCR TOM9000ex

累計出荷台数8000台を超えるTOM-OCRシリーズの最新機種登場!

企業や自治体で発生する様々な紙媒体を電子化して効率的に業務を行うためには、優れたOCRスキャナが必要です。
TOM9000exは、卓上型OCRスキャナ「TOM960ex」の後継機として誕生しました。
従来はA4横・手書き300文字帳票で160枚/分だった処理速度が210枚/分に向上。さらに、帳票の読取り漏れを防ぐ重送検知機能の強化や領収印の読取り精度向上など、お客様にとっての使いやすさを追求した様々な機能の強化、追加を行いました。
また、OCRタイプとスキャナタイプの2種類をご用意しており、お客様の業務内容やご要望に沿った最適なシステム構成で業務の効率化・改善を実現できるよう、導入検討から運用まで幅広く支援いたします。


販売開始:2015年10月~

カラーイメージング OCR TOM 960ex-U3

特長

高速処理

A4横、手書き300文字帳票で210枚/分の高速処理を実現しました。
従来比約1.3倍(※)の速さです。
スキャナとしてもA4横両面約210枚/分(約420面/分)のイメージ採取が可能です 。200dpiと300dpiで速度が低下することはありません。
※従来機カラーイメージングOCRスキャナTOM960exとの比較による。

帳票の読取り漏れ防止を強化

超音波センサを最大5箇所に搭載することができます。重送検知性能を大幅に向上すると共に、業務に合わせたセンサ搭載が可能です。

対応帳票サイズを拡張し、多様な帳票に対応

52mm×74mm~305mm×458mmの帳票に標準対応いたしました。また、サイズや厚さの異なる様々な帳票の一括入力を可能にする紙送り機能を強化し、事前の帳票仕分け作業の負担軽減を実現しました。

複写紙サポート範囲の拡大

両面に薬品が塗布されているため紙送りが難しかったノンカーボンB紙に標準対応いたしました。

最大3面画像を同時採取

全面イメージ。部分カラーイメージ、OCR用白黒イメージの異なる3種類のイメージを一度のスキャニングで同時採取できます。

高精度の領収印読取り機能

領収印の日付による振分けや領収印有無の振分けを自動化することで、収納業務の効率化を実現いたします。左右90度や180度に回転した逆さまの押印でも日付の読み取りが可能です。

TOM OCRシリーズオプション・領収印読取り機能・収納業務効率化ソリューション



環境に配慮した設計

特定有害物質使用制限EU指令RoHSと国際エネルギースタープログラムのスキャナ基準、グリーン購入法特定調達物品に対応しています。また、消費電力は従来機比約40%減を実現いたしました。

製品カタログダウンロード

お問い合わせ

お問い合わせ

旧テクノトッパンフォームズお問い合わせ

旧テクノトッパンフォームズお問い合わせ