• サービス
  • ソリューション
  • スタッフ
  • 導入事例
  • 会社情報
  • 採用情報
  • お問い合わせ

P2Dソリューションによるシステム例

課税OCRシステム

導入の必要性

適正な住民税賦課処理のため、事業主から提出される膨大な給報(給与支払報告書)を短期間で正しいデータとして入力する作業の迅速化・効率化が求められています。

導入効果

各事業主より提出されてくる膨大な給与支払報告書(活字印字分)および社会保険庁から提出されてくる公的年金等支払報告一覧表や旧国年、新法厚年一覧表のOCR読取りを実現しています。

一つの読取りプログラムで事業者ごとに異なるレイアウトの給与支払報告書を混在して読取らせる事が可能です。また、総括表と明細書を識別して読取る事も出来ます。

システム概要図

お問い合わせ

お問い合わせ

旧テクノトッパンフォームズお問い合わせ

旧テクノトッパンフォームズお問い合わせ