• ソリューション
  • 導入事例
  • 会社情報
  • 採用情報
  • お問い合わせ
HOME / 会社情報 / 会社基本方針 / 災害時事業継続管理方針(BCP)

災害時事業継続管理方針(BCP)

当社は災害時の事業継続管理を重要な社会的責務と認識し、下記の事業継続管理方針を定め、安全の確保、早期復旧や社会貢献等の観点から適切な管理体制の維持・発展に努めてまいります。

災害時事業継続管理方針

人命の尊重

当社は、災害時の事業継続管理の実施に当たり、役職員及び業務に関わる総ての人々の生命の安全確保を最優先します。

事業継続管理の実施

当社は、災害時の事業継続管理の重要性を認識し、事業継続計画ならびにその適切な実施・運用のための体制を維持します。また事業継続に対する社員一人ひとりの意識・能力の向上を図るとともに、ステークホルダーとも双方向の対話を実施し、事業継続計画の有効性を高めます。

継続的改善の実施

当社は、事業継続管理のための事業継続計画を策定し、実施・運用すると共に、これを定期的に見直し継続的な改善に努めます。

社会との共生・社会貢献

当社は、事業継続計画の策定・見直しにあたり、経済的役割に加えて、社会との共生、地域復興も視野にいれ、二次災害の防止や地域貢献・地域との共生等、時々に求められる役割を果たせるよう留意し適切な対応を行います。

2013年09月01日 制定
2015年05月21日 改定
2017年04月01日 改定
2018年04月01日 改定

株式会社ジェイエスキューブ
代表取締役社長 内田 聡
お問い合わせ

お問い合わせ

旧テクノトッパンフォームズお問い合わせ

旧テクノトッパンフォームズお問い合わせ