J-SCube

製品情報

取り扱い商品のご紹介です。
これらを組み合わせて、お客様のニーズにフィットした最適なソリューションをご提案します。

大型スキャナ・ソーター

大量帳票のイメージ化や、仕分は、超高速イメージスキャナ/ソーターにお任せください。

Intelliscan XDS

IntelliScan XDSは高速大量処理向けドキュメントリーダ/ソータのトップ企業、米国Exela Technologies, Inc.の高速・高性能イメージスキャナです。同社のイメージング技術と帳票搬送技術を結集した最新鋭のオープントラックスキャナです。

 

・驚異の世界最高速650枚/分を実現。(XDS超高速度モデル)

・高解像度400/600dpiイメージ採取が可能。(XDS高解像度モデル)

 

【オプション】

・IJP(インクジェットプリンター)

・ステルスバーコード

・マルチポケット・ユニバーサルポケット

・マルチフォント、手書き読取り

 

機種

Intelliscan XDS

最高処理速度

A4帳票330~650(200dpi)

※モデルにより異なります。

帳票サイズ

最小:67.3×76.2mm

最大:304.8×762.0mm

※オプションにより

ホッパ容量

1000枚(70㎏帳票)

両面イメージ採取

ドロップアウト:赤、緑、16色マルチカラー

 

解像度:200/300/400/600dpi

※モデルによって異なります

 

出力:白黒・グレースケール・カラーイメージ

(同時出力可能)

 

出力形式:

・白黒:TIFF

・グレースケール(8ビット)、カラー(24ビット):JPEG/JPEG20000

・オプションによりPDF

Option Module

様々な帳票処理のご要望にお応えするXDSオプション

 

・不可視インクでステルスバーコードを印字し、どのような非OCR帳票でも原票自動仕分けを実現。

・マルチポケットの許容最大帳票サイズをA3まで拡張。

・3ヶ所超音波センサにより、さらに確実で、多様な二枚送り検知が可能。

E-1150

米国Exela Technologies, Inc.の最新鋭ドキュメントリーダソータ"Eシリーズ"は、OCRやバーコードの高速大量処理に対応する、優れた読取り性能とイメージ処理機能を兼ね備えています。処理量に合わせて600枚/分、850枚/分、1150枚/分の3モデルが用意されており、公金伝票、税金納付済通知書、配送伝票、ギフト券など大量帳票の高速処理を要求されるさまざまな業務で幅広く利用できます。

・商品券やはがきサイズの帳票を1分間に1150枚処理することができます。
・最大48ポケットまで増設可能。1ポケットあたり商品券約300枚が格納できます。
・帳票つまりやミスフィードを防ぐ信頼性の高い帳票搬送システム(帳票ギャップコントロールシステム)を採用しています。

【オプション】
・イメージ・モジュール
・インクジェット・プリンタ
・磁気印字文字認識
・バーコード認識

機種

E-1150

処理速度

1150枚/分(200dpi)

帳票サイズ

長さ:114.3~228.6mm

高さ:69.9~114.3mm

縦横比:縦1:横1(最小)、縦1:横3(最大)

ホッパ容量

2000枚(70㎏)

ダブルフィード検知

バキューム方式

※オプションにより超音波方式

スタッカ容量

350枚格納、12ポケット/モジュール

(最大48ポケット/4モジュール)