J-SCube

製品情報

取り扱い商品のご紹介です。
これらを組み合わせて、お客様のニーズにフィットした最適なソリューションをご提案します。

メーリング

PRESSLE SONIA

6863ST

PRESSLE JETⅡを上回る高性能と信頼性。

・圧着部の状態が一目でわかるサブ操作パネルを搭載。
・耳くずの容量が従来機※の約1.4倍にアップ。
※PRESSLE JETⅡと比較。

【オプション】
・LタイプPOSTEX用インタースタッカー
・マーク区分け
・窓検査装置

機種

PRESSLE SONIA

最高処理速度

120m(393フィート)/分

858通/分(D5.5″時)

仕上がり用紙サイズW

三つ折り4~5.7″
二つ折り4~8″

仕上がり用紙サイズD

3.3~12”

処理形態

三つ折り 二つ折り

PRESSLE DuoⅡ

6855ST

ディタッチャーとしても使えるマルチシーラー。

・トリムチョッパーを標準装備、切り落とした耳屑の収納効率が上がります。
・自動電源オフ機能による省エネ促進。

【オプション】
・二つ折りバー

※ディタッチャー単体使用時のスペックはPotencia121に準じます。
※COREOPEXシリーズを併用することにより、処理品質を向上できます。

機種

PRESSLE DuoⅡ

最高処理速度

70m(229フィート)/分

501通/分(D5.5″時)

仕上がりサイズW

4~5.7″

用紙サイズD

4~12”

処理形態

三つ折り 二つ折り

PRESSLE SOLIDⅡ

6845ST/6846ST

コスト・パフォーマンスが進化した中型連続機の次世代スタンダード。

・「漢字表示」機能もついて、さらに使いやすくなりました。
・圧着部ジャム時には、自動的に圧着部より該当紙を逆回転により排出します。

【オプション】
・トリムチョッパー
・デプス10.5インチ対応
・二つ折りバー
・マーク区分

※COREOPEXシリーズを併用することにより、処理品質を向上できます。

機種

PRESSLE SOLID2

最高処理速度

41m(134フィート)/分

293通/分(D5.5″時)

仕上がり用紙サイズW

三つ折り4~5.7″

仕上がり用紙サイズD

4~9”

処理形態

三つ折り 二つ折り

POSTEX

・仕上りはがきサイズのA4圧着専用用紙です。
・通常のはがきの2~3倍の情報量を印字でき、隠ぺい・保護した状態で郵送可能です。
・送料は通常のはがき料金でコスト面も大変お得です。
・ご利用には印字後、連続帳票シーラー、カット紙シーラーで圧着を行います。

※仕上がりA4サイズのA3圧着用紙もございます。(PressleBeeA3タイプ用)

PRESSLE LEADA

6580ST

カット紙シーラーのフラッグシップ。多様な処理に対応、高機能充実化されて新登場。

・処理形態が従来機※に比べ大幅に拡大。
・密閉型のカバー構造により、従来機※より-5dBAの低騒音を実現しました。
・カラータッチパネル採用により、操作性・視認性向上。

※PRESSLE ACEと比較。
※COREOPEXシリーズを併用することにより、処理品質を向上できます。

機種

PRESSLE LEADA

処理速度

360通/分(縦型POSTEX)

用紙サイズ

A4、A3サイズ

処理形態

縦型POSTEX
横型POSTEX
A4控紙三つ折りPOSTEX
三つ折り封書(Z、C折り)
A3横型POSTEX(3面付け6面ハガキ)
A3V折り(仕上がりA4サイズ)

PRESSLE CORE

6534ST

最新技術を集約した給紙容量約2,000枚の大容量タイプ。

・便利なオンエッジスタッカーを採用。
・ダブルフィード(重送)センサー、オートセット機能搭載。
・用紙をセットしやすいエレベーター式給紙装置を採用。

【オプション】
・電動スリッター

機種

PRESSLE CORE

処理速度

220通/分(縦型POSTEX)

用紙サイズ

A4

処理形態

縦型POSTEX

横型POSTEX

三つ折り封書(Z、C折り)

A4控紙付三つ折りPOSTEX

PRESSLE Bee シリーズ

6514ST/6513ST

卓上コンパクトモデルの常識を変える”働き者”、Bee登場

・新機構フィーダー採用。
・さらに低減した稼働音。
・専用台による安全設置。
A3サイズ帳票に対応したPRESSLE Bee(A3タイプ)もあります。

 

 

機種  BeeⅡ(A4タイプ)
最高処理速度  120通/分(縦型POSTEX)
用紙サイズ A4サイズ
処理形態 ・横型POSTEX
・縦型POSTEX
・三つ折り封書(Z、C)
・控紙付POSTEX
機種  Bee(A3タイプ)
最高処理速度  116通/分(A4サイズ縦型POSTEX)
用紙サイズ A3サイズ
処理形態 ・V折り封書
・Z折り封書

PRESSLE LiTTA

6521ST

単機能の安定性。シーリング作業もダウンサイジングを実現。

・封書作成専用のリーズナブルマシン。
・新規設計により折り機能付きで究極のコンパクト化を実現しました。
・小型ながら45通/分の封書作成能力です。

機種

PRESSLE LiTTA

処理速度

45通/分

用紙サイズ

A4

処理形態

三つ折り封書(Z、C折り)

封入指示マーク付与ソフト PortOne

・卓上インサータで送付先毎の枚数、同封物を指定・制御するマークを帳票に付与するソフトです。
・送付する請求書や納品書等がPDF化出来れば、システム変更必要なく導入可能です。
・操作は簡単2ステップでマークを付与することができます。
・マーク付与時間は10,000件で約2分と高速処理。
・データを必要に応じてページ順の並び替えをしたり、機器で処理出来ない枚数はデータ分割が可能。
・結果的に、誤封入防止を強化しながら、フレキシブルな送付物作成を実現します。

DS-40i

NPDS40i

・コンパクトで静音設計なのであらゆるオフィス環境に適しています。
・最新のユーザーインタフェイスを採用。画面内の選択肢を選ぶだけで設定ができます。

機種

DS-40i

月間処理目安

3,000通

処理速度(最大)

1,350通/時間

最大ステーション

2.5

機械サイズ

W420×D658×H540mm

電源

100V(3A)

DS-64i

NPDS63

・カラー液晶タッチパネルの採用により、わかりやすく簡単な操作で効率良く作業が行えます。
・フレックスフィーダー機能により請求書、カードなどの色々なサイズの用紙の封入物にも対応ができます。
・三つ折りでは最大5枚までまとめ折りができます。

【オプション】
・窓検査装置

機種

DS-64i

月間処理目安

20,000通

処理速度(最大)

2,000通/時間

最大ステーション

2.5

トータル厚み

2mm

機械サイズ

W1,360×D420×H665mm

電源

100V(5A)

DS-75i

NPDS75I

・多様なオプションで業務に適したカスタマイズが選択できます。
・カラー液晶タッチパネルとボタン2個のシンプルオペレーション。
・二つ折りでは最大10枚まで、三つ折りでは最大8枚までまとめ折りができます。

【オプション】
・窓検査装置

機種

DS-75i

月間処理目安

40,000通

処理速度(最大)

3,900通/時間

最大ステーション

3

トータル厚み

2.5mm

機械サイズ

W1,270×D500×H725mm

電源

100V(3A)

DS-85i

NPDS85i

・フルカラータッチパネルでイージオペレーションを実現します。
・フレックスフィーダー機能により各フィーダーには色々なサイズの用紙がセットできます。
・二つ折りでは最大10枚まで、三つ折りでは最大8枚までまとめ折りができます。

【オプション】
・窓検査装置

機種

DS-85i

月間処理目安

60,000通

処理速度(最大)

4,000通/時間

最大ステーション

2~6

トータル厚み

2.5mm

機械サイズ

W1,650×D415×H740mm(2st)

電源

100V(5A)

DS-95i

NPDS95i

・ジョブウィザード導入で操作・設定が簡単にできます。
・カラー液晶タッチスクリーン搭載。見やすく操作性を追求したコントロール画面で作業設定も簡単。
・書類検知センサー搭載でどのフィーダーに問題があるか画面に表示、サポートしてくれます。

【オプション】
・窓検査装置

機種

DS-95i

月間処理目安

80,000通

処理速度(最大)

4,300通/時間

最大ステーション

2~6

トータル厚み

2.5mm

機械サイズ

W1,540×D465×H740mm(2st)

電源

100V(4A)

DS-200i

NPDS200I

・優れたスキャニングデバイスの採用により、マークやバーコードの印刷位置を自由にレイアウトする事ができます。
・最新のGUIで、直感的な操作が可能です。
・定形外封筒への封入処理も可能です。

機種

DS-200i

月間処理目安

200,000通

処理速度(最大)

5,000通/時間

最大ステーション

1~11

トータル厚み

6mm

電源

115V

EXTRUST

EXTRUST

・新設計のチャンネルにより、名寄せの処理速度をインセルコに比べて約25%向上しました。
・タッチパネル式集中コントローラー、万が一の場合も迅速なトラブル復旧を可能とする機械構造、クイックアップなど各種機能により、簡易なオペレーションを実現しました。

機種

EXTRUST

封入ステーション数

帳票+6点

(4.8.10.12点モデルあり)

トータル厚み

5mm

処理速度

最大11,000回転/時

電源

単相200V 30A

Kern2600

k2600

・世界的ベストセラー機K2500を継承した高速汎用オンラインインサーター。
・名寄せ、照合、クロス折、まとめ折等の多機能性16,000回転/時の高速性が融合。
・kern社のMailfactoryソフトと業界標準TQM検査装置とのダイレクトインターフェイスにより
 更なるハイセキュリティを実現。

機種

Kern2600

封入ステーション数

2~任意(偶数)

トータル厚み

10mm

処理速度

最大16,000回転/時

電源

単相200V

DS-1200

DS1200

・最高スピード12,000回転/時の高速インサーター。
・導入設置後もシステム変更が容易なモジュール方式です。
・自動調整機能(事前登録済みジョブの呼び出し、自動調整)により最短1~2分でジョブ変更可能。

機種

DS-1200

封入ステーション数

1~任意

トータル厚み

8mm

処理速度

最大12,000回転/時

電源

単相200V

オプション用語の説明

AF(オートフィーダー)

載せるだけで郵便物が自動的に一通毎に流れていきます。同一料金の郵便物が多い場合、処理が早くなるので特にお薦めです。

DS(ダイナミックスケール)

郵便物を搬送しながら自動計量、計算します。オートフィーダーと組み合わせることにより、封筒送り→計量→料金算出→プリントまでが全自動で処理できます。別途、外付けスケールとの組み合わせ構成も可能です。

封緘機能付オートフィーダー

封がされていない封筒に対して水を付けて封をすることが、スタンプ作業と同時にできます。但し、封筒にアラビア糊が塗布されていることや、封筒形状などいくつか条件があります。オートフィーダーにより、郵便物を乗せておくだけで自動的に一通毎に流れていきます。

封緘機能付フィードテーブル

封がされていない封筒に対して水を付けて封をすることが、スタンプと同時にできます。但し、封筒にアラビア糊が塗布されていることや、封筒形状などいくつか条件があります。郵便物は一通毎、手で供給します。

ディファレンシャル・ウェイング

重さがまちまちな郵便物が多数ある場合、通常は1通毎にスケールで重さを計測して、郵便料金を算出してから郵便料金計器でスタンプします。ディファレンシャル・ウェイング機能を有する場合は、全ての郵便物をまずスケールに載せて、スタンプしたい郵便物をスケールから取り上げると、その1通分軽くなった重さにより、自動的に郵便料金を算出しますので、「取って郵便料金計器に入れるだけ」の繰り返しとなり作業効率が上がります。ディファレンシャル・ウェイングを使用する場合は郵便物スタンプ作業の1回の総量からご購入のスケールサイズ(3kg/5kg/10kg/35kg)を選定してください。

郵便料金改定時の新料金テーブルダウンロード

機器内臓されている料金テーブルデータをモデム又はLAN経由にて改訂することができます。(ISシリーズのみ。IJシリーズはROM交換となります。)

 

IS-280

NPIS-280

・オフィス環境にフィットするコンパクトサイズです。
・暗証番号の設定で利用者の制限が可能です。
・一体型3kgスケールを標準装備。郵便料金の過不足を防げます。

【オプション】
・郵便料金改定時の新料金テーブルのダウンロード

機種

IS-280

処理速度(分)

18通/分

最大封筒厚さ

8mm

部門数

10部門

チャージ方法

モデム又はLAN又はPCリンク

IS-350

NPIS-350

・省スペースタイプの一体型3kgスケール、ディファレンシャル・ウェイング機能が標準装備。
・料金ウィザードにより、特殊扱い郵便物の設定も簡単です。
・部門数は標準で25部門。オプションで100部門に拡張できます。

【オプション】
・封緘機能付フィードテーブル
・部門数追加25⇒100部門
・郵便料金改定時の新料金テーブルのダウンロード

機種

IS-350

処理速度(分)

45通/分

最大封筒厚さ

10mm

部門数

25部門

チャージ方法

モデム又はLAN

IS-420

NPIS-420

・最大封筒厚み12mm。オフィスユースに余裕のキャパシティです。
・用途に合わせて3kg~35kgまでのスケールを選択可能です。
・部門数は標準で25部門。オプションで100部門/500部門に拡張できます。

【本体用オプション】
・封緘機能付フィードテーブル
・封緘機能なしオートフィーダー
・部門数追加25⇒100部門
・部門数追加25⇒500部門
・一体型スケール:3㎏
・外付け方スケール:3kg/5㎏/10㎏/35㎏

【スケール用オプション】
・ディファレンシャル・ウェイング
・郵便料金改定時の新料金テーブルのダウンロード

機種

IS-420

処理速度(分)

65通/分

最大封筒厚さ

12mm

部門数

25部門

チャージ方法

モデム又はLAN

IS-440

NPIS-440

・操作画面にグラフィックアイコンを多用し、郵便料金計器に慣れていない方でも簡単に使いこなせます。
・料金ウィザードにより、特殊扱い郵便物の設定も簡単です。
・部門数は標準で25部門。オプションで100部門/500部門に拡張できます。

【本体用オプション】
・封緘機能付フィードテーブル
・部門数追加25⇒100部門
・部門数追加25⇒500部門
・一体型スケール:3㎏
・外付け方スケール:3㎏/5㎏/10㎏/35㎏

【スケール用オプション】
・ディファレンシャル・ウェイング
・郵便料金改定時の新料金テーブルのダウンロード

機種

IS-440

処理速度(分)

95通/分

最大封筒厚さ

12mm

部門数

25部門

チャージ方法

モデム又はLAN

IS-480

NPIS-480

・フルカラー液晶タッチパネルの採用により、スピーディかつ簡単に項目を設定できます。
・郵便物の重さで郵便料金を自動算出・印字するダイナミックスケール(オプション)。
・部門数は標準で50部門。オプションで100部門/500部門に拡張できます。

【本体用オプション】
・部門数追加50⇒100部門
・部門数追加50⇒500部門
・一体型スケール:3㎏
・外付け方スケール:3㎏/5㎏/10㎏/35㎏

【スケール用オプション】
・ディファレンシャル・ウェイング。
・郵便料金改定時の新料金テーブルのダウンロード。

機種

IS-480

処理速度(分)

150通/分 DS使用時 90通/分

最大封筒厚さ

16mm DS使用時 12mm

部門数

20部門

チャージ方法

モデム又はLAN

郵便料金計器ってなに

郵便料金計器ってこんなに便利

Q1.郵便料金計器は何をする機器?

 

A1.切手の代わりになる「料金スタンプ」を印字するオフィス機器です。

 

郵便料金・郵便局名(登録郵便局)・差出日時が印刷されます。また、特殊扱いの場合は「速達」「簡易書留」等あらかじめ6種類の特殊扱い印を内蔵しています。

機器に通せる厚みの物でしたら郵便物にダイレクト印字。通せないものは専用のラベルに印字します。ラベルはシールになっていますので、郵便物に貼り付ければ切手と同じ扱いになります。

「切手」=「お金」ですので在庫管理や保管の為のセキュリティが求められます。郵便料金計器なら使用部署毎のパスワード設定ができます。

切手のような在庫管理は必要無く、毎月の郵便料金も明確化されます。詳しくはQ2をご参照ください。切手を使用していた頃に比べ、

郵便料金計器導入後「なぜか郵便コストが下がった」というお客様も少なくありません。

日付は指定できますので、事前処理等で日付を変更して印刷できます。但し、当日のみ有効なので印刷日付まで郵便に出すことはできません。

 

Q2.郵便料金計器のメリットは?

 

A2.たくさんあるのですが・・・代表的なものをご紹介します。

 

切手の貼付・記帳・計算の手作業が不要に。オプションの電子スケールを利用すれば、郵便料金を正確・確実に算出できます。

切手の在庫管理が不要。盗難等の心配もいりません。郵便料金計器はパスワード(部門毎)により不正使用を防止します。

ディスプレイに「使用累計額」、「残額」が表示され使用状況が一目でわかります。月単位でコストが明確化されます。

郵便料金計器を使用した配達物は「消印」不要です。郵便局内の処理が早くなります。

ポストマークの横に企業PRができるスペースがあり、会社のロゴ等を入れることができます。

 

Q3.郵便料金の支払い方法は?

 

A3.後払い(後納)です。

 

毎月月末締めで、月初に先月の使用金額を登録郵便局に報告し、20日に支払います。使用金額は郵便料金計器に記録されていますので簡単です。お支払いは郵便局での窓口や、口座振替も可能です。

 

Q4.毎月の使用金額の限度は?

 

A4.郵便料金計器導入時に、1ヶ月間に使用する郵便料金を決定し、計器にセットします。

 

この金額を「承認使用金額」と呼び、セットされた金額は使用しただけ減額されていきます。この残高が無くなるまで使用できます。通常は、残高が少なくなったら、TMSセンターに接続し、再度「承認金額」をセット(チャージ)します。セットは原則的には月1回、使用量の差分を吸収するため2回まで可能です。IJシリーズはモデム(アナログ回線)のみ、ISシリーズはモデム又はLANにてTMSセンターに接続します。センター接続時以外は回線は使用していませんので、ケーブルを抜いていただいても結構です。実際モデムの場合、ほとんどのお客様がTMS接続時にFAXの回線を一時的に利用しています。

 

1回のセット金額は承認金額の固定金額となります。あらかじめ承認金額を高めに申請しておくことも可能ですが、承認金額が高額になると担保等が必要になる場合があります。

 

Q5.TMSセンターとは?

 

A5.「承認金額」をオンラインでセットするデーターセンターです。

 

従来「承認金額」セット作業は郵便局に郵便料金計器を持ち込み行なっていました。郵便料金計器はTMSセンターにモデム又はLANで繋ぐことにより、承認金額のセットを行います。お客様が郵便料金計器をTMSセンターに接続し、承認金額をキーボードから入力すると承認金額がセットされます(この間の作業はほとんど、郵便料金計器が自動的に行ないます)。

 

 

IJシリーズはモデムを郵便料金計器に標準装備しており、電話回線は承認金額セット時のみ(約1分間)使用しますので、専用線を用意する必要もありません。

ISシリーズはモデム/LANともに標準装備しています。LANの場合はIPの取得が必要になります。

セット情報は毎月、TMSセンターより各登録郵便局に通知されています。

 

Q6.1ヶ月間の最低差出通数等の条件はありますか?

 

A6.いいえ、最低通数等の制限はございません。

 

さらに、通常の後納では郵便物は郵便局差出限定ですが、郵便料金計器の郵便物はポストに投函できます。

 

Q7.オートフィーダーはありますか?

 

A7.ございます。小型機にオートフィーダーを用意しているのはIJシリーズの特徴です。

 

同一料金の郵送物に印刷するには大変便利です。

 

Q8.郵送物が定形・定形外、重さがそれぞれ様々です。料金がわかり難いのですが・・・。

 

A8.スケール(計量器)をご使用ください。

 

スケールに郵便物をのせ、郵便料金計器本体の操作パネルで種別を選定すれば料金が自動で表示されます。

 

 

Q9.郵便物の重さがバラバラです。都度、スケールで量るのは大変なのですが・・・。

 

A9.ダイナミックスケールならば自動で都度計測・印字できます。

 

ダイナミックスケールなら、郵便物を搬送しながら自動計量/計算します。オートフィーダーと組合わせることにより 封筒自動給紙⇒計量⇒計算⇒印刷 までが全自動で処理できます。郵便物の縦・横・厚みまでを検知します。(IJ65/IS480/IJ85に限ります)

 

 

Q10.郵便料金計器を使用するにあたっての注意点はありますか?

 

A10.次の2点に特にご注意ください。

 

1.郵便料金計器による印影は、当日のみ有効です。

日付を間違えた場合は次のようにして救済されます。

1.翌日中に郵便局に届ける。(未使用印影の届出)

現物と共に計示額報告書を記入し、登録局に翌日中に届ける(土日祝日がはいる場合はその翌日になります)

2.日付の上部に黒い横線を引いて、日付の翌日中に出す。

線を引くことで翌日まで有効になります

2.郵便物を差し出しできる場所が決められています。

・申請登録した郵便局の窓口

・申請登録した郵便局の集配管轄局の窓口

・上記集配局の管内ポスト

・上記集配局の管轄地域に隣接する集配局の管内ポスト

・他局差出申請を提出した郵便局の管内ポスト

OPEX Mail Matrix メールソータ

厚み2.54㎝まで対応するメールソータ。宛名のOCR文字、バーコード情報を自動で読取して仕分けを行います。 仕分けはワイヤレス通信で制御された搬送ロボット「iBOT ローダーモジュール」がポケットまで自走してポケットに収納します。

・仕分搬送路からベルトやローラー機構をなくした事により、大幅な装置コスト低減を実現。
・iBOTローダーモジュールは容易に追加・取り外しが可能で最大26台まで搭載可能。
・仕分入力(手入力/音声入力)のキーステーションPCは最大4台可能。

豊洲ショールームに常設しております。ご見学希望の場合は上記「お問合せ」よりお申込みください。

【オプション】
・バーコードラベラー
・オート・エンブロップ・フィーダー
・MLOCRイメージカメラ
・イメージキャプチャー
・キーステーションマルチ入力(4台)
・音声入力

機種

OPEX Mail Matrix メールソータ

処理速度

最高3,600通/時

ポケット数

30~1,020(オプション)

90ポケット/1モジュール

媒体サイズ

幅 :7.0~30.1㎝

長さ :12.7~38.1㎝

厚さ :0.017~2.54㎝

重さ :~907g

帳票仕分け・発送システム ピカッ棚

仕分け等の正確な処理や、誤丁合・発送事故の防止、仕分け処理データの一元管理が可能な帳票仕分け・発送システム。

・既存の棚に、取り付けが可能です。
・帳票上のバーコードを読み取ると、仕分け先の該当する間口が光ります。
・様々な仕分け方法がプログラム可能です。
・バーコードリーダーは固定式、無線式などのあらゆるタイプが選べます。
・日次処理・月次処理・割り込み処理等のパターン登録が可能です。

【オプション】
・各種カスタマイズ可能

機種

ピカッ棚

装置構成

制御PC、コントローラー

間口表示機、間口スイッチ

バーコードリーダー

間口数

最小24~

標準機器

帳票仕分け機能

帳票(カタログ)ピッキング機能

ログ機能

イオンジョガーIJ-3A/4B

IJ-3A/IJ-4B

イオンとエアーで紙さばき。紙揃え、静電気対策に活躍。

・静電気をイオン+エアーで除去し、機械処理でのブロッキング、JAMを軽減します。
・コピーやプリンター等で印刷された用紙の紙揃えにも最適です。
機種 IJ-3A
用紙サイズ B6~A3
処理枚数(上質55kg) 500~600枚
機械サイズ W445xD464xH997mm
電源/消費電力 AC100V/800W

 

機種 IJ-4B
用紙サイズ 最大B4
処理枚数(上質55kg) 800枚
機械サイズ W400xD180xH450mm
電源/消費電力

AC100V/150W

OMAITON

最新の開封技術を搭載した業界最高レベルの封筒開封機。

最大毎時4万通の高速処理、封筒辺をチップ状に削るミリングカット技術により、内容物を傷つけることなく高速・正確・安全な開封作業を実現いたします。

開封作業の規模や仕分けの有無などお客様の業務に合った最適なモデルをご提案いたします。

機種 OMATION306
処理速度 650枚/分
ポケット数 1
ソーター
インクジェットプリント
封筒サイズ 最小:88.9mm
最大:342.9mm
厚み:12.7mm
機械サイズ W1,220×D540×H1,480mm
機械重量 137㎏

 

機種 OMATION306s
処理速度 650枚/分
ポケット数 2
ソーター
インクジェットプリント
封筒サイズ 最小:88.9mm
最大:342.9mm
厚み:12.7mm
機械サイズ W1,600×D1,320×H1,480mm
機械重量 185㎏

 

機種 OMATION210
処理速度 400枚/分
ポケット数 1
ソーター
インクジェットプリント
封筒サイズ 最小:88.9mm
最大:342.9mm
厚み:4.8mm
機械サイズ W1,028×D419×H363mm
機械重量 23.6㎏

 

機種 OMATION410
処理速度 400枚/分
ポケット数 1
ソーター
インクジェットプリント
封筒サイズ 最小:88.9mm
最大:342.9mm
厚み:4.8mm
機械サイズ W1,028×D419×H363mm
機械重量 25㎏

封筒開封機IM-16

NPIM16

素早く確実にスリットを入れ、封書の中身を開封。

・内容物を傷つけずに封筒を開封します。
・サイズの異なる封筒を同時にセットすることが可能です。
・封筒の長辺にスリットが入り、大きな開封口をつくることで内容物の取出しが容易です。

機種

封筒開封機IM-16

処理速度

300通/分

開封

1辺開封

封筒サイズ

最小:90mm(縦)×140mm(横)

最大:260mm(縦)×332mm(横)

厚み:4mmまで

機械サイズ

W395×D240×H230mm

機械重量

7kg

電源

100V/50-60Hz/1.8A

封筒開封機IM-19

NPIM19

ミリング技術採用の高速開封機。

・内容物を傷つけずに封筒を開封します。
・サイズの異なる封筒を同時にセットすることが可能です。
・開封口が鋭くありませんので、指の怪我を防止できます。

機種

封筒開封機IM-19

処理速度

400通/分

開封

1辺開封

封筒サイズ

最大:260mm(縦)×330mm(横)

厚み:6mmまで

機械サイズ

W710×D460×H335mm

※キャッチトレーは含まず

機械重量

36kg

電源

100V/50-60Hz/1.8A

封筒開封機IM-30

NPIM30

封筒の3辺を開封することにより、内容物の取り残しゼロ。

・サイズの異なる封筒を同時にセットすることが可能です。
・取扱いに特別なトレーニングは必要ありません。
・IM-16と同じカット方式を採用。内容物を傷めません。

機種

封筒開封機IM-30

処理速度

2,400通/時間

開封

3辺開封

封筒サイズ

最小:85mm(縦)×140mm(横)

最大:175mm(縦)×260mm(横)

厚み:約4mmまで

機械サイズ

W996×D564×H324mm

機械重量

63kg

電源

100V/50-60Hz/3A

帯掛器テービットWX

TP-WX

結束テープ幅30mm、毎分30回の高速結束。

・クラフトテープとフィルムテープの両方に対応。
・引き締め力は結束物に合わせて無段階調整できます。

【オプション】
・柔らか結束ガイド
・小物ガイド
・フットスイッチ

機種

テーピットWX

結束可能寸法

最小(W30×H10mm)

最大(W420×H210mm)

使用テープ

クラフトテープ

白テープ

フィルムテープ

マジックテープ

機械サイズ

W560×D300×H490mm

電源/消費電力

100V/100W

自動梱包機RQ-8IR1/R2

RQ8IR1

・オフィスユーズに応えるリール内臓の省スペース型。
・電源ONから約25秒で使用可能。OFFから3分で自動停止の省エネ型。

 

機種 RQ-8IR1
梱包速度

約1.3秒/結束

(45結束/分)

梱包可能寸法

最小 W80×H30mm

最大 W520×H290mm

使用バンド

幅9,6,5mm

PP,薄厚、発砲バンド

機械サイズ W802xD534xH1247mm
電源 100V 0.65k VA

 

機種 RQ-8IR2
梱包速度

約1.5秒/結束

(40結束/分)

梱包可能寸法

最小 W80×H30mm

最大 W620×H380mm

使用バンド

幅15.5,12,9mm

PP,薄厚、発砲バンド

機械サイズ W916xD610xH1393mm
電源 100V 0.65k VA

自動結束機ST-45

・オフィスユーズに応えるリール内臓の省スペース型。
・電源ONから約25秒で使用可能。OFFから3分で自動停止の省エネ型。
機種 ST-45
梱包速度 約1.5秒~2.5秒
梱包可能寸法 最小:W50×H50mm
最大幅:W465×H345mm
最大高:W385×H430mm
遊動テーブル奥行き 230mm
テーブル高さ 760mm
機械サイズ W745×D945×H1320mm
電源 100V 250W

POSTEX剥離検査装置COREOPEX APII

PFM02

POSTEXの剥離力をPCで測定。
圧着力の合否判定を自動化。

・検査用紙セット以外の操作はPCのマウスだけで非常に簡単です。
・検査ログから条件付けで必要なデータだけを呼び出し、グラフ化できます。
・ログデータはCSVで保存。他のアプリケーションで活用できます。

機種

COREOPEX APII

装置構成

剥離力測定装置、剥離力検査ソフトウェア

※PCは別途

電源

AC100V 1A

機械サイズ

W220×D340×H850mm

(突起部含まず)

検査媒体

POSTEX用紙

必要なPC

推奨CPU:Corei3以上

メモリ容量:2GB以上

Windows8,8.1,10(32bit/64bit)

ソフトウェア機能

測定データ表示機能、データ管理機能、

合否基準設定機能、ログ管理機能

封書検査装置72μ/73μ

KOT72

・封書の宛名部をカメラで読取りし、印字検査、連番検査、記録ができます。

・フェイスダウン方式により、安定した連続読取りが可能です。

・宛名部に枚数情報(2桁)を印字することにより、ランダム厚み検査が可能です(オプション)。

 

【オプション】

・厚み検査装置

・ダイバートボックス

・ランダムフィーダー

・区分けコンベア

 

機種

72μ

装置構成

搬送装置、画像解析装置、カメラ、照明、制御PC、モニター、コンプレッサー(内臓)

電源

AC100V 800VA

機械サイズ

W700×D700×H1,170

(モニター高さ含まず)

読取り対応文字

OCR-Bを推奨。

他のフォントの場合、

各数値フォントに類似が無き事

処理速度

6,000通/時

標準機能

連番検査機能(降/昇順)、表裏検査、ランダム番号検査、郵便番号検査機能

宛名部検査装置PM-380シリーズ

PM-380

PRESSLEシリーズにインライン接続する高速宛名検査装置。

・膨大な郵便物の品質チェックを高速で正確に行います。
・フィーダーと接続して、オフライン検査機としての使用も可能です。

【オプション】
・大容量画像保存ディスク
・バーコード認識
・ダイバートボックス
・区分け機構

機種

PM-380

装置構成

搬送ユニット、画像解析装置、カメラ、

照明、制御PC、液晶モニター

電源

AC100V 15A

機械サイズ

W710×D600×H1,560

(コンベア含まず)

読取り対応文字

OCR-A、OCR-B、MICR、SEMIはフォント内臓

その他、印刷またはレーザープリンタ等で鮮明に印字された文字が登録可能

処理速度

38,000通/時(画像保存時は低下します)

標準機能

連番検査機能(降/昇順、飛び順表裏検査、ランダム番号検査、郵便番号検査機能

封筒フラップ検査装置COREOPEX K1

COR-K1

インサーター処理した封筒のフラップ接着を高速でチェック。

・最大4mm厚の封筒まで対応し、厚みの違う封筒を混在してセットできます。
・業務形態に合わせて3種類のスタッカーをご用意しています。

【オプション】
・宛名検査装置(郵便番号区分け、連番チェック他)
・排出部区分け機能
機種 COREOPEX K1
装置構成 封筒フィーダー部、検査部、排出部、
カメラ、照明、制御PC、液晶モニター
電源 AC100V 10A
機械サイズ S.標準機
W1,410×D1,670×H1,100mm
A.コンベア
W1,600×D1,750×H1,100mm
F.積み上げ機
W1,410×D3,300×H1,200m
処理媒体 1封筒サイズ:定形洋封筒
(W235~200×H120~100mm)
フラップサイズ:25~40mm
フラップ形状:台形フラップ(直線形であること)
ホッパー容量 400mm
スタッカー容量 最大150mm
未封緘判定基準 60mm以上連続して未開封の場合

検査・区分装置 メルバ

MAILBA

・卓上型のコンパクトな宛名検査・区分装置です。
・ログ管理、序列検査、引抜き処理、郵便区分けなど多彩な機能を備えています。
※はがき用は販売終了となりました。封筒用(はがき可)のみとなります。

機種

メルバ

対象ワーク

官製はがき、圧着はがき、定形封筒

処理速度

20,000枚/時(連続稼働、ノーキックの場合)

区分け・検査方式

キッカーまたは停止

給紙方式

ボトムフィード、ゴムベルト給紙

設置スペース

500×1,000mm

封書検査装置 MTQI

MTQI

・各部ユニット構成により、必要なユニットでの構成が可能。
・封筒最大厚み10mmまで対応できます。
・大容量フィーダーにより給紙積載量は最大1m。
・バキューム方式の給紙によりランダム厚みの供給も可能です。

【オプション】
・フラップ検査装置
・厚み検査装置
・区分け装置
・重量検査装置

機種

MTQI

装置構成

給紙部、窓検査部、コンベア部

処理能力

最高18,000セット/時間

機械サイズ

W2,370×D1,655×H1,570mm

最小構成時

W3,905×D1,655×H1,570mm

フルオプション装着構成時(写真)

電源

3相 AC200V±10% 50/60Hzアース付

最大3KVA 1系統

※コンプレッサーを含まず

卓上インサーター用番号検査装置 MU-40

・サイドエグジット上部に設置できる、卓上インサーター専用封筒窓検査装置。
・連番検査・データ照合検査が可能。
・宛名の表裏検査ができます。

【オプション】
・大容量画像保存ディスク
・バーコード認識

機種

MU-40

インサーター必須仕様

サイドエグジット装備のこと

読取対応文字

OCR-A、OCR-B、MICR、SEMIはフォント内臓済み

その他、鮮明に印刷された8ポイン以上の類似無き文字

処理速度

4,500通/時

機械サイズ

W600×D500mm(インサーターは除く)

電源

100V アース付き5A

(モニター・検査機・電源BOX)

バーコード検証機 Wood Pecker

・Windows PCに接続するだけでISO/JIS/ANSI/CEN/TRAD規格に対応した印字品質検証が可能。
・最新のRSSコードを含む、GS1-128他多くのシンボルに対応。
・コンビニエンスストア料金代理収納GS1-128検証の標準機として高い信頼性、”推奨検証機”。

機種

Wood Pecker PC-6015

検証バーコードシンボル

カタログ参照

圧着ハガキ用小型枚数機 カウントマスターCM4300

CM4300

Z折り、V折り、6面圧着ハガキにも対応。

・圧着ハガキ200枚を約4秒でカウントします。
・光学式センサーのため、製品に傷・汚れ等のダメージをあたえません。

【オプション】
・PC用履歴管理ソフト
・静音小型コンプレッサ

機種

カウントマスターCM4300

装置構成

CM4300 標準コンプッサー 感熱プリンタ

標準履歴出力

計数年月日・ロット番号・カウント数・トータルを計数毎に印字

計数最大幅

160mm

機械サイズ

W310×D341×H185mm

重量

8kg

封筒カウンターカウントロンXm

用紙角に印字されているOCR/QRコードを読み取り検査します。

・用紙を積んでボタンを押すだけで、任意の枚数に合紙テープを挿入しながら、2,200枚/分の高速で計数します。
・枚数検査「チェック機能」、一定枚数合紙挿入「1セット機能」、合紙枚数をランダムに設定する「ランダム機能」の3種を装備。

NK-1000/1000T

NK-1000/NK-1000T

計数時の音・振動を抑え、紙の曲がりを軽減。

 

・大型カラー液晶タッチパネルの採用により簡単操作。

・封入用チラシ(Z折り)の計測も可能です。

 

【オプション】

・パソコンによる履歴管理。

機種

NK-1000

計数可能用紙

22~220kg(四六判連量)

最小55×90mm(名刺)最大545×788mm

積載用紙高さ

300mm

計測速度

800~2,200枚/分

機械サイズ

W900×D1,005×H1,305mm

電源/消費電力

100V/360W

シーラー用封書用紙

・仕上りが封筒タイプのA4封書用紙です。
・連続帳票シーラー、カット紙シーラーで、開封3辺に塗布されている糊を圧着して封筒にします。
・開封辺のミシン切り取ると封筒が情報伝達媒体となります。
・各種通知書はもちろん、給与明細にも多く使われております。

※仕上がりA4サイズのA3封書用紙もございます。(カット紙シーラーPressleBeeA3タイプ用)